中目黒/整骨院/義整骨院/カイロプラクティック/骨盤矯正/交通事故/

柔道整復術・各種保険治療

柔道整復術・各種保険治療


日常生活の中での筋肉や関節に対する原因のある筋・腱・軟部組織の症状に対して柔道整復術の施術を行います。

また、患者様が原因不明な症状のものでも問診を行い原因を追求していきます。
患者様の自家筋力が原因で症状が発生する事などもあるからです。

柔道整復術の施術は、干渉波、SSP療法、低周波、超音波、ローラーベットなど物理療法を行います。
筋肉や関節に対し周辺組織の回復目的や血流の改善を目的としています。

  • SSP療法
  • 干渉波
  • 低周波
  • ローラーベット

各症状による施術の内容

ギックリ腰のような急性症状の場合には、患部の安静・冷却・物理療法による疼痛緩和が必要です。
整形外科などでは、痛み止めなどを出して症状を引かせることをします。
整骨院では、投薬は出来ませんので湿布を患部に貼り炎症を引かせます。
また、包帯やコルセットをする事で患部の安静を計ります。

当院では、柔道整復術においての、昔ながらの手作り湿布を使用しています。
このように身体に負担が少ない方法で早期回復を目指します。
長時間同じ姿勢をしている時や、日常生活の中で感じている症状は、
筋肉の硬さや血流が悪くなっていることが多いです。
このような症状は、柔道整復術の中の物理療法や運動療法を行い、筋肉を柔らかくしていき、
血流の改善を目的としています。
腰の症状でも様々な原因や症状がありますので、その状態を確認した上で施術を行います。

寝違えや転倒などで生じた首・肩の痛み(急性)には、患部の安静はもちろんのこと、
柔道整復術では特にSSP療法という物理療法を行います。
これは、鍼治療のような効果が期待でき、疼痛軽減を目的としています。
また、施術以外にも日常生活レベルでのアドバイスもさせて頂きます。
(例えば、スポーツドリンクをこまめに摂取するなど)

患者様が抱えている、首・肩の症状では、特に意識せずに筋肉に緊張が起きていることが多々あります。
しかし整形外科検査をすると様々な要因がわかり患者様の原因に気がつくことが多いです。
ここに柔道整復術の物理療法のなかの干渉波というものをメインに行います。
これは、血流改善はもちろんのこと吸引作用(ポンプ作用)により筋肉の緊張を弛める効果があります。
また、このポンプ作用の電気治療のリズム作用により、とても心地良くリラックスしてしまいます。
なかには、寝てしまう方もいらっしゃるくらいです。

膝の症状は、スポーツや運動による膝の使いすぎ、転ばれてしまったりなどのケガ、日常生活の中での膝への負担、
加齢に伴う骨の老化などが考えられます。
様々な原因がありますが、その原因や症状を検査を行い、柔道整復術の低周波という物理療法を行います。
筋肉に対し、血流を良くする事によりコンディションの改善を目的としています。
また症状によっては、湿布や包帯固定をした方が良い場合がございます。
その時にあった施術を行う事で早期回復を目指します。

また、特に女性に多いのが下腿(ふくらはぎ)の悩みです。夜になるとむくんでしまったり、長時間立っていたり、
歩く事によりズキズキ痛むといったことが多いでしょうか。このような症状も根本な原因があり
柔道整復術で改善が見込めます。この症状の原因は筋肉の働きの悪さです。
筋肉がうまく働かなくなる事により血液を上に押し上げるポンプ作用が弱くなってしまっているのです。
このような症状に柔道整復術での物理療法を行う事で血液改善や筋肉のコンディションが良くなるので
重だるさを改善する事が出来ますので、お困りの方は受けてもらいたい施術の一つです。

※注意
骨折・脱臼レベルの外傷、神経症状がひどい場合などのような整形外科・内科レベルの症状がある場合には、
病院レベルでの治療を進める事もございます。

電気治療が苦手な方は無理をなさらずにスタッフにお伝え下さい。

施術料金

電話予約の際「ホームページ見た」で初回4,500円OFF

初診時(問診・検査料) 2,500円(税別)
初診施術(物理療法・カイロプラクティック) 5,500円(税別)
2回目以降(物理療法・カイロプラクティック) 5,500円(税別)
指圧(2回目以降の施術で患者様のご要望の場合) 2,500円(税別)
指圧は、診断の上できない場合もございます。